ライフスタイル

モチベーションが上がる、巨人たちのことば

ライフスタイル

ノンホルダー・リトです。

仮想通貨ネタ作れませんでした。

完璧主義じゃないことがモットーです。

なので、いつも参考にしている巨人インフルエンサーさんなどの金言をまとめていきます。

アウトプットすることが、インプットになります。

引用元をちゃんと書くべきなのですが、ほとんどそこまでメモできてませんでした。

これから、気をつけます。

ブロガーでお金を稼ぐ以上、情報元への敬意を払えるようにならなきゃですよね。

  1. イケハヤ師
    1. 昔の自分に教えてあげるつもりで書く。
    2. ポジショントークをする。つまり、自分の立場を表明して断言する。
    3. ロックでいること。つまり、心が震えることを文章にする。
    4. 新概念の情報は、英語で書かれたものしかない。
    5. 新しい情報を仕入れる時間的余裕が必要
    6. 猛烈な失敗体験を糧にする
    7. 全然違う人の動きを見るのが大切
    8. 吸収効率の高い情報収集やり方
    9. 自分が好きなテーマの英文をひたすら読む
    10. ひたすらブロックチェーンアプリを触りまくる
    11. 面白いことを突き詰めれば需要は気にしなくていい
    12. アウトプットのやり方
    13. 失敗を前提としてチャレンジする
    14. 何者かは、行動しないと作れない
    15. 自分がやっている努力の延長線上に何があるのか
    16. ストレス耐性なくていい
    17. 1人で行き詰まったときは他人を応援する
    18. チャレンジは絶望から始まる。
    19. 先にポイントが3つあるという宣言をする
    20. 努力は数値化する
    21. やっている努力を言語化する
    22. 仲間の存在が重要
    23. 途中で止めることは全然悪くない
  2. 新しい挑戦を続ければ楽になる
  3. しゅうへい師
    1. 人を儲けさせないと、自分は儲からない
    2. 相手目線のタイトル
    3. 失敗に出会ったらその情報を拡散する
    4. 最初は苦難しかない
    5. Stripeは、D2C決済の救世主
  4. マナブ師
    1. tech crunchの元情報には絶対あたる
    2. これからの時代は投資に関する情報発信が絶対流行る
  5. その他雑記
    1. 買い物は残したい商品への投票
    2. 器小さくてもいいんだよ
    3. 「1から***の始め方」で検索する
    4. 読書ノートのポイント
  6. まとめ
  7. 免責事項

イケハヤ

昔の自分に教えてあげるつもりで書く。

文章は贈り物だから、伝える相手を想定する。

ポジショントークをする。つまり、自分の立場を表明して断言する。

そのために、考えや情熱の強度を意識する。

ロックでいること。つまり、心が震えることを文章にする。

そのために、真面目をやめる。面白い人間を目指す。

新概念の情報は、英語で書かれたものしかない。

結局、新概念みたいにコンセプトを簡単に理解できないものは、日本語に翻訳されたところで、わからない。

感想:たしかに、defiの話も最初に目にした時は、日本語で書かれていても、一言もわからなかった。

新しい情報を仕入れる時間的余裕が必要

時間的余裕がないと、新しいことにチャレンジする好奇心すら湧かない。

感想:これまでの人生全部そうだったのかも。余裕がなかったから、何もできなかったのか。

猛烈な失敗体験を糧にする

イケハヤさん自身も仮想通貨黎明期を逃した。それを猛烈に悔いて、今defiで第一人者になっている。

全然違う人の動きを見るのが大切

特に、はーちゅうさんの動きに常に注目している。

ホリエモンさんは考え方は近いけど、ソースがすごいから注視している。

吸収効率の高い情報収集やり方

被っているところはそのテーマに基本的な情報だからそこを中心にしてまずは人に伝えることを意識してメモを取る

そのテーマを扱っている本たちの中で、被っている内容はそのテーマの基礎的な情報。

そこは絶対に理解しないといけない。

反対に被っていないところはその本の独自の知見。ここも抑えよう。

自分が好きなテーマの英文をひたすら読む

これが、英語力をつける効率いい方法。

ひたすらブロックチェーンアプリを触りまくる

かつ将来展望も見る。

最後は運営チームや代表の人が天才かどうか。

その人達を信頼できるかどうかが投資の核。

面白いことを突き詰めれば需要は気にしなくていい

スポンサーがいつか着いたりする。

アウトプットのやり方

自分が知りたいことまとめたいことをキーワードとして決めて、そのために必要な情報を集める。

失敗を前提としてチャレンジする

失敗しないわけない。やってみて、合わないと思ったらやめる。上手くやれそうかどうかを見極める。

感想:そういえば、リトの3Dモデル作る時とかそんな感じだった。いろいろ試して、一番やりやすいものを見つけて、ちょっとやれた。

何者かは、行動しないと作れない

とにかく、行動しないと、自分が何者であるかを表明できない。

自分がやっている努力の延長線上に何があるのか

感想:まだまだビジョンがざっくりしてます。ごめんなさい。

ストレス耐性なくていい

ストレス耐性があるということは、不快を不快のまま受け止めるこどができるということだから。

不快にならなくていい、環境をつくるほうが簡単。

1人で行き詰まったときは他人を応援する

その関わりの中で、刺激を受けたり、喜びが得られて、精神が安定する。

チャレンジは絶望から始まる。

自分は何もできない何者でもない。それを知って努力することがチャレンジのスタート。諦めない。

絶望した時に、一日ギリギリまで倒れるぐらいまでやってみると、次やる時楽になる。

先にポイントが3つあるという宣言をする

そうすればイヤでもポイントを出せる。

3つぐらいならどうにかなる。

努力は数値化する

それをみる。それが努力を楽しむこと。

やっている努力を言語化する

Twitterに書く。ブログに書く。

仲間の存在が重要

オンラインサロンに入ると続いたりする。

途中で止めることは全然悪くない

色々やって続けられるようなものを選ぶ

色々やっていると武器が増えて、再チャレンジした時に諦めたものができるようになることがある

中途半端でもやり続ける。15分の記事でもいい。なんかのまとめ記事でもいい。とにかく毎日更新を1年。

新しい挑戦を続ければ楽になる

楽になってきたらまた新しい挑戦をする。

人は日々できることが増えてるはず。それを敏感に察知して、自己肯定感をあげよう。

しゅうへい師

人を儲けさせないと、自分は儲からない

アフィリエイターには必須のスキル。

相手目線のタイトル

ビジネスとしてブログをやるなら、守らなきゃいけない鉄則。

タイトルは、お店の看板も同然。

失敗に出会ったらその情報を拡散する

同じようにつまずいている人の助けになるはずだから。

下手なことで生きていこう | しゅうへい「1年後の自分を楽にするラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
音声放送チャンネル「しゅうへい」の「下手なことで生きていこう(2021年6月2日放送)」。Voicy - 音声プラットフォーム

最初は苦難しかない

・Amazonアフィリエイトの審査落ち
・ASPの案件審査落ち
・報酬が振り込まれるのに時間がかかる

感想:今、まさにその段階です。

【無料】7,500人以上が参加中!フリーランスの学校の入学はこちら【1分で完了】
ゼロからフリーランスを目指す人のための、フリーランスの学校です。

Stripeは、D2C決済の救世主

自分のブログに決済リンクを作ることができる。

今後、より使いやすくなることに期待。

インターネットビジネスのためのオンライン支払い処理 - Stripe
インターネットビジネスのオンライン支払い処理。Stripe は、不正防止やサブスクリプション管理に対応し、あらゆるサイズのオンラインビジネス向けのコマースを支援する支払い API スイートです。Stripe の決済プラットフォームを使用して支払いをオンラインで受け入れ処理し、使い易いコマースソリューションを実現しましょ...

マナブ師

tech crunchの元情報には絶対あたる

というか、一次ソースには絶対当たらないとダメ。

英語で調べないと先見性ある情報には出会えない。

これからの時代は投資に関する情報発信が絶対流行る

スズさんというブロガーが、投資ブログの先駆者。

スズさんは全部を包み隠さず出している。

金融系情報はセルフバックすることで、情報発信にもなるし、自分のI/Oになる。

チャート分析できたほうがいい。

その他雑記

買い物は残したい商品への投票

GRAND FOOD HALL 岩城社長なことば。

ヨーロッパの文化として、職人から買うという文化がある。

美味しいけど小さい会社をいかに残すか。

ちゃんと顧客に知ってもらって、買い物してもらうことが理想。

器小さくてもいいんだよ

大豆田とわ子のことば。

「1から***の始め方」で検索する

初心者向けの充実した解説動画とかが拾いやすい。

誰のことばだったか、忘れた。

読書ノートのポイント

記憶を呼び出す時に、本を取り出さなくても見直すことがスピーディにできる。

どうやったら理解を深めて記憶させるかを意識しながらアウトプットできる。

自分の言葉使いでアウトプットして記憶できれば、それはもう自分の思考の一部に昇華できる。

感想:誰のことばか忘れました。

まとめ

やっぱり、引用元をちゃんと書かないのは、気持ちよくないですね。

これからは、金言はすぐにTwitterで書くようにします。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました