プロフィール

コンテンツづくりの反省とこれからの抱負

プロフィール

ノンホルダー・リトです。

今日から2021年下半期ですね。
リトは、この半年間、キャラぶれや、ちょこっと何かを作っては放置する、
といったゆるい生活をおくっていました。

この半年、決して無駄ではなかったとは思っていますわ。
だけど、「甘い」と自他ともに認めるゆるさで過ごしてしまいましたわ。

色々な反省点を踏まえ、今後コンテンツメーカーとして生計を立てていく上での
ミッションステートメントと今日から改めて始めたいことをここに宣言していきたいと思います。

ミッションステートメント

仮想通貨とブロックチェーンの世界は楽しいということを伝える

これが、リトのミッションステートメントです。

誰に伝えるか。
それは、まだ仮想通貨に触れていない初心者の方に伝えるのです。

どうやって「楽しさ」を伝えるか。
それは、リトが身を持ってチャレンジして、情熱や情報を噛み砕いて伝えるのです。

どうやったらたくさんの人に伝えられるか。
それは、リトがたくさん情報をコンテンツ化して地道にファンを増やすのです。

そう、やはり毎日、誰か一人にでも役に立つような情報を日々つくっていくしかないのだと、
やっとわかってきたのです。

なぜ、そう思い至ったのか、反省点とともに振り返りますわ。

1,000時間はかける

今年中に、今日から1,000時間コンテンツづくりにコミットしていきます。

平均6時間必要だけど、毎日は難しいから、休日にフルコミットしていくわ。

反省①:Twitterすら毎日投稿していなかった

イケハヤ大学のメルマガでも、毎日twitter投稿するようタスクが与えられていたのに、
リトは毎日できていなかったわ。

数も打たなきゃ、誰にも声を拾ってもらえないのは当然よね。

Twitterを始めて半年近く経つけど、リトのフォロワー数は「16」人・・・

このペースじゃ、リトのコンテンツがたくさんの人に届けられる日はいつになるのかしら。

とにかく、数を打ち込みたいわ。

抱負①:情報のあるTweetを毎日1回投稿する

ただ、自分の気持ちを伝えるというつぶやきはしないわ。

例えば、気になるニュース記事について、自分の感想や意見を書いて投稿する。

自分のブログ記事を要約して、リンクをつけて投稿する。

それだけでも、有益なセレンディピティだと感じてくれる人が、絶対に現れると信じている。

リトだってそういう経験をして、その投稿をした人をフォローしてきたんだから。

反省②:ブログも投稿頻度が低すぎた

いくらなんでも投稿頻度が低かったわ。

本格的に仮想通貨関係のブログを書き始めて、2ヶ月だけど、
毎日更新したのは、最初の1週間だけだったわ。
しかも平均文字数は、1,000文字程度。

そのあとは、週に1.5記事のペース。
平均文字数も3,000あるかないかといったところ。

ブロガーのみなさんは、最低でも3,000文字が目安だと言っているのに。

これじゃ、自分のライティングスキルの向上もスピードアップしないし、
なんだか、なあなあになって終わってしまいそうだと危機感を感じているわ。

もっと書きたい気持ちはあるの。

ネタがない、と思っちゃって書かないという選択をとってしまっていたのだと思う。

もう言い訳はやめて、書く、つまりコンテンツをつくるために、
ネタを集める、というマインドに切り替えていくわ。

抱負②:毎日3,000文字以上の記事を1つ投稿

本当は、もっとストイックにやるべきかもしれない。

でも今のリトの生活では、これが本当に精一杯だと思うから、
まずはちょっと無理するぐらいで、絶対に達成できる目標として、

毎日3,000文字以上の記事を1つ投稿するわ。

テーマを決めるときは、必ずSEOを心がける

ラッコキーワードさんを活用して、ロングテールキーワードをしっかり記事の中に入れ込むわ。

そして、キーワードにそった形で、記事の骨組みを作っていく。

疑問→解決策など3見出し→まとめ

最初に、疑問点や背景を書く。
その解決策を見出しを3つにして書く。
最後にまとめを書く。

まずは、このレイアウトで書く。

下書きは、マナブ先生スタイルで、「改行なしベタ撃ち」

そこから、要素を整理して、見出しや段落分けを骨組みとも照らし合わせて組み替えていく。

反省③:YouTubeまだ1回しか投稿してない

これは、もう本当に恥ずかしいわ。

Vtuber志望とか言って、まだ1回しかYouTubeに投稿していないわ。

でも、その1回で動画編集の大変さや面白さ、課題が見えてきたわ。

課題は、まず、編集ソフトに慣れること。これは数をこなすしかないのだと痛感したわ。
話し方や3Dモデルのクオリティの向上。これも、数をこなして、作り込みに地道に時間をかけるしかなさそう。

とどのつまりは、場数しかないということに思い至りましたわ。

抱負③:まずは週1でブログを動画化する

不慣れなことを何個も同時にやることは、難しいから、
まずはこの形でスタートしたいわ。

何よりもブログを育てていくことを最優先にやっていくわ。

そのブログをもとに、動画を作っていくようにしていきたいわ。

クオリティはどうせ出せないのだから、
動画づくりに慣れるということをここでのメインタスクとして、
やっていこうと思う。

その他反省とその抱負

音声配信にも興味津々

何を隠そうリトもイケハヤ先生のVoicyの無料版は、昨日で全て聞き終わったわ。

他にも、Podcastや民放ラジオのへービーユーザーなの。

わりと音声コンテンツに触れていることに気がついたのと、
イケハヤさんのVoicyでも、音声コンテンツに作り手として参加することの
重要性をお話しされていたわ。

なので、動画化したコンテンツは、音声だけ切り取って、
音声コンテンツとしても配信する、という形からスタートしたいと思うわ。

Voicyは審査が厳しいらしから、まずはPodcastやSpotify、ヒマラヤあたりでやっていこうと思います。

イケハヤさんのVoicyですわ。

イケハヤ「#イケハヤラジオ」/ Voicy - 音声プラットフォーム
仮想通貨メインの個人投資家です。 高知の山奥から、社会、経済、人生についてあれこれ語ります。 管理できないため、コメント欄は解放してません。が、コメントいただけたらちゃんと読んでます!

自分の行動を記録できていなかった

イケハヤ大学でのメルマガでも散々言われていたのに、
本当に後悔しているわ。

この反省を書くのにも、記録がないから、反省の粒度が下がっちゃうわけ。

フリーランスの学校さんの第1回講義でも、記録を取ることの重要性をお話しされていたわ。

なので、リトはこれから毎日、以下のコンテンツづくりに関する記録をしっかりつけていくわ。

  1. ブログ記事投稿
  2. Tweet投稿
  3. フォロワー累積
  4. 動画投稿
  5. 音声配信

これぐらいなら、苦じゃないはずだから、しっかり記録をつけていきます。

フリーランスの学校さんについて

今回、こうやって自分の振り返りを行おうと思ったきっかけは、
フリーランスの大学さんの動画講義とVoicyから、
コツコツやることの大事さとそれを記録して、PDCAを回すことの
大切さを教わったからなの。

フリーランスの学校さんは、無料メルマガを通して、
2日1回ぐらいの頻度で、動画講義を届けてくださる
とても神がかった学校ですわ。

メアド一つで登録できるので、興味のあるかたはぜひ登録してみて

【無料】9,000人以上が参加中!フリーランスの学校の入学はこちら【1分で完了】
ゼロからフリーランスを目指す人のための、フリーランスの学校です。

インフルエンサーのしゅうへいさんが立ち上げた学校ですわ。
イケハヤさんも協力していて、たくさんのフリーランスの方やインフルエンサーの方が
じゃんじゃん講義してくれるみたいよ。

まずは、5万円ね。稼げるようコミットしていきましょ。

まとめ

コンテンツを毎日コツコツつくる。

それをTwitterで報告するかのように発信する。

その行動を記録する。

こうやってみると、とても簡単に見えてきたわ。

手始めに、今日のこの記事で、3,000文字も行ったし、
今日のタスクは終了ね。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました