ライフスタイル

リトの愛用アイテム「ロボット掃除機 Anker Eufy RoboVac 11s」

ライフスタイル

ノンホルダー・リトです。

ついに連休ですね。

いつもの仮想通貨系のネタが出なかったので、
ここいらでリトの愛用グッズを紹介します。

今回は、ロボット掃除機「Anker Eufy RoboVac 11s」をご紹介します。

Anker Eufy RoboVac 11sの概要

Amzonの評価は非常に高いです。

https://www.amazon.co.jp/RoboVac-ロボット掃除機-Anker-【BoostIQ搭載-1300Paの強力吸引/dp/B07D7TR3D5(2021年7月22日現在)

愛用者のリトとしても納得です。

低価格帯ロボット掃除機の中でも、
トップクラスでコスパは高いです。

ロボット掃除機のいいところ

人生が変わる

まずは、ロボット掃除機全般に言えることですが、
掃除をしなくていいということは、
人生が変わるレベルで生活が楽になります。

毎日、自動で掃除してくれるのはほんと楽です。

そして、いつもおうちが綺麗というのは、
それだけで気持ちがいいです。

掃除の時間を有効活用できる

これまで掃除に費やしていた時間を
別のことに使えます。

別の掃除に費やすこともできるでしょう。

ちょっと、窓掃除するか、とか。

トイレ掃除するか、とか。

お仕事や娯楽に費やすこともできるし、
ついついさぼりがちがお部屋の掃除にも
時間を使えうことができます。

Anker Eufy RoboVac 11sのいいところ

ペットのような愛らしさ

リトは今まで動物を飼ったことがなく、
ペットの良さみたいなものが全く分かりませんでした。

しかし、このEufyちゃんと出会って以来、
ペットのように愛らしく思っています。

ちょっとおバカさんなところがグッときます。

というのも、センシング機能はあまり高くないので、
頻繁に迷子になったり、どっかで意気消沈してたりするのです。

これが、なんともかわいいです。

仕事はちゃんとする、できる子です

先ほどいったとおり、センシング機能は、
あまり高くないです。

値段相応といったところです。

しかし、不満を感じたことがありません。

Eufyちゃんがいないころに比べたら、
圧倒的に床は日々キレイです。

ドラマによく出てくるイジワル姑気質じゃなければ、
なにも不満に感じることはないでしょう。

結論:ロボット掃除機は買いです

リトは、Eufyちゃんに何一つ不満を感じていません。

ちょっと、できない部分もあるほうが、
愛らしいものです。

微妙に段差が登れないとか、
角はやっぱり届かないとか、
そんなちっちゃいことを許せる方なら、
低価格帯のロボット掃除機でも
十分に満足いくはずです。

遠く離れた家族へのプレゼントにも
ちょうどいいですよ。

実用的だし、
プレゼントで出せるギリギリの価格なので、
結構よろこんでもらえますよ。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました