仮想通貨

ICPのwebウォレット「Plug」の始め方

仮想通貨

ノンホルダー・リトです。

ICPのwebウォレット「Plug」を
始めちゃいましょー。

ユーザーインターフェースが
MetaMaskと似ているので、
これから$ICPを触るには使えそうです。

1. Plug公式サイトにアクセス

さっそく、Plugウォレットをつくりましょう。

Google Chromeでの実践です。

まずは、公式ページにアクセスです。

Plug into the Internet Computer | Plug
Plug is a crypto wallet for the Internet Computer that allows you to hold, send, and swap ICP, Cycles, NFTs, and other tokens and access IC apps in one click.

2. Plugウォレットをブラウザに追加

画像1

公式HPを開いたら、
「Download for Chrome」をクリック。

画像2

「Chromeに追加」をクリック。

画像3

「拡張機能を追加」をクリック。

画像4

無事、追加されたら、
Plugのアイコンが常に表示されるようにしましょう。

パズルっぽいアイコンをクリックして、
Plugのところの「ピン留め」アイコンをクリック。

これで、常に、ブラウザの右上に、
Plugのアイコンが表示されます。

3. ウォレットを作成

画像5

ブラウザに追加されたPlugアイコンをクリックすると、
上の画像が表示されます。

そしたら、「Create Wallet」ボタンをクリック。

画像6

パスワードを設定しましょう。

最低12文字と長めです。

必ず、メモしておきましょう。

打ち終わったら、
「I made a secure password」をクリック。

画像7

シードフレーズは、絶対に確実にメモしましょー。

シードフレーズを無くしたら、
何かあったときウォレットを復旧できなくなります。

メモが済んだら、「Continue」をクリック。

画像8

無事、ウォレット作成が終わったら、
上のような画面が出ます。

なんの映画ですかねぇ。

4. ウォレットを開こう

あとは、ウォレットを開きます。

再び、Plugのアイコンをクリック。

画像9

ウィンドウが開いたら、パスワードを入力して、
「Unlock」をクリック。

画像10

上のような画面が出たら、
無事ウォレット作成は完了です。

これから、たくさんICPを触っていきましょー。

まとめ

ICPには、他にもウォレットが多くありますが、
今後Plugを使う機会が増えてくると予想します。

とりあえず、つくるだけつくりましょー。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました