仮想通貨

【急いで】ICPのNFTプロジェクトのエアドロップ速報

仮想通貨

ノンホルダー・リトです。

ICPのNFTプロジェクト「NFT STUDIO」が
エアドロップを始めます。

申し込み方法を解説します。

記事の後半に、ざっくりNFT STUDIOについて
ご紹介します。

期限は9月13日まで

重要なことなので、
最初に言っておきます。

申し込み期限は、2021年9月13日です。

つまり、もう日がありません。

エアドロップを受けたい方は、
すぐにやりましょー。

ロードマップ

大まかなロードマップです。

①Plugというウォレットをつくる

②NFT STUDIOで申し込み

この2つです。

Plugウォレットを作ろう

Plugウォレットの作り方については、
以下の記事をご参考にどうぞ。

https://note.com/embed/notes/n387e09b18717

1. NFT STUDIOにアクセス

NFT STUDIO

NFT STUDIOにアクセスしましょー。

下の画像のような画面が出たら、OKです。

ちょこっと開くまでに時間かかるかもです。

画像1

2. エアドロ応募ページを開くまで

ホーム画面右上の「+」ボタンをクリック。

画像2

そのあと、下の方にスクロールすると、
「AIRDROP」の文字がでます。

それをクリックです。

画像3

3. エアドロの応募フォーム記入

画像4

上のようなフォームが開いたら、
ウォレットアドレスとメールアドレスを入力します。

Plugを開きましょー。

画像5

上の方の「Account」をクリックすると、
アドレスがコピーされます。

あとは、フォームに戻って、
アドレスをペーストするだけです。

応募はこれで終了です。

EXTRA. Plugに接続しておこう

こちらのNFT STUDIOとPlugを接続しておきましょう。

念のためです。

NFT STUDIOのホーム画面に戻ります。

ちょこっと下にスクロールして、
「CLICK TO LOG IN AND GET STARTED!」をクリック。

画像6

「Allow」ボタンで、接続を許可しましょう。

画像7

以上です。

COLUMN. NFT STUDIOについて

えんまいさんがものすごくわかりやすく
まとめてくださっています。

ブリッジもできるとは最高ですね。

まとめに代えて

ちょっと不安なことがあります。

申し込みしたあと、とくに何も起きないことです。

メールも特になし。

エアドロップは10月初旬の予定です。

それまで待ちましょう。

もし、応募終了後に連絡が来ている方がいましたら、
ぜひ共有して欲しいです。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました