仮想通貨

ICPのウォレットをつくろう(DFINITY)

仮想通貨

ノンホルダー・リトです。

ICPのウォレット作成方法を解説します。

めちゃくちゃ簡単です。

2stepでできちゃいます。

詳しく画像を載せていきます。

今回は、Mac と iPhoneユーザー向けです。

Step1:ICPアカウントをつくろう

まずは、ICPアカウントを作成します。

これがないとウォレットを作成することができません。

以下のリンクで作成します。

Internet Computer Content Validation Bootstrap

ブラウザはChromeがおすすめ

手始めにやるなら、
Google Chromeがおすすめです。

※Safariでは、認証がうまくいきません。

「New user? Create an Internet Identity Anchor」をクリック

リンクを開いたら、
「New user? Create an Internet Identity Anchor」
をクリックします。

わかりやすいデバイス名を記入

自分がわかりやすいデバイス名を記入して、

Createボタンをクリックします。

ICPのアカウントを複数デバイスで使うときは、
それぞれのデバイスを識別する仕様になっています。

なので、複数デバイスでアカウントを利用するなら、
わかりやすいデバイス名をつけておきましょう。

指紋で認証する

「このデバイス」をクリックして、指紋で認証します。

Confirmをクリック

注意事項を一応読んでおく

よくある規約が書いてます。

問題なければ、

「Add a recovery mechanism to an Identity Anchor」
をクリックします。

注意事項の内容について、重要な点が一つあります。

複数デバイスにアカウントを紐づけることが
推奨されています。

Windowsは物理USBセキュリティーキーが必要なので、
iPhoneを活用しましょう。

シードフレーズをメモしよう

シードフレーズを、
メモアプリなどにコピペして、
安全に保管しましょう。

プリントアウトもしておくと、安心です。

シードフレーズをなくすと、
アカウントの復旧ができなくなります。

絶対に無くさないようにしましょう。

コピペが終わったら、
Continueボタンをクリックします。

アカウント作成完成

こちらの画面が出れば、アカウント作成は完成です。

Identity Anchorは、
いわゆるログインIDです。

Added devicesは、
IDと紐づけられているデバイス名が表示されています。

Step2:ICPウォレットを表示させる

ウォレットを表示させるようにします。

以下のリンクを開きます。

Internet Computer Content Validation Bootstrap

ICPアカウントを接続する

リンクを開いたら、Loginをクリックします。

Identity Anchorを入力して、「Authenticate」ボタンをクリックします。

指紋で認証します。

宇宙飛行士ちゃんがくるくる動いてかわいいです。

こちらの画面が出たら、Proceedボタンをクリックします。

ウォレット作成完成

ウォレットアドレスが表示されたら完成です。

お疲れ様でした〜。

ウォレットアプリでできること

NEURONSでステーキング

Nueronは、いわゆるノードです。

ネイティブトークンの$ICPをステーキングして、
ICPに貢献しましょう。

今度、ステーキングの方法もご紹介します。

VOTINGで投票

ICPの運営方針について、投票できます。

たくさん案件が掲載されています。

なにかホットな案件があったら取り上げます。

CanisterでCycleを供給

この画面では、$ICPをCycleに変換して、
CanisterにCycleを提供できます。

Canisterは、ICPの計算ユニットです。

パソコンでいうCPUです。

開発者さんが主に使うものです。

そして、このCanisterは
Cycleという燃料がないと動きません。

パソコンのCPUも電力が必要ですよね。
それがCycleです。

このCycleは$ICPと交換して、提供できます。

ちなみに、Cycleは仮想通貨ではないので、
金銭的価値はなく、資産にはなりません。

結論:指紋認証すごく楽

ICPのアカウント作成は簡単です。

しかも、指紋認証できるのはすごく楽です。

とにかく、作っちゃいましょー。

これで、ICPのDappsをいっぱい触れるぞい。

参考

クロイカラスさんの記事のおかげで、
無事ウォレット作成できました。

たいへん感謝です。

EOSERS(イオサーズ)|仮想通貨EOS(イオス)を中心に仮想通貨ついて特徴や将来性などを細かく分析し、今後の価格チャートや将来性を紐解いていく初心者向けの総合サイトです。
仮想通貨EOS(イオス)を中心に仮想通貨ついて特徴や将来性などを細かく分析し、今後の価格チャートや将来性を紐解いていく初心者向けの総合サイトです。

Windowsユーザーのかたへ

Windowsでは、認証のために、
セキュリティデバイスが必要になります。

YubiKeyというUSBセキュリティーキーがよく使われています。

Yubico セキュリティキー YubiKey 5 NFC ログイン/U2F/FIDO2/USB-A ポート/2段階認証/高耐久性/耐衝撃性/防水 - Amazon.co.jp
Yubico セキュリティキー YubiKey 5 NFC ログイン/U2F/FIDO2/USB-A ポート/2段階認証/高耐久性/耐衝撃性/防水の通販

ちょっと高いですよね。

iPhoneを持っている人は、
とりあえずiPhoneで作ってみましょ〜。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました