【無料】ビットフライヤーで口座開設する5つの手順【初心者向け】

bitflyer-logo

bitFlyer (ビットフライヤー) で口座開設する手順をささっとご紹介します。
作業時間は10分ほどなので、すぐに終わりますよ。

かんたん5ステップです。

口座開設までの大まかな流れ

bitflyer-account-open-flow

■ 手順①:公式サイトからメールアドレスを登録

まずは公式サイトから、メールアドレスを登録します。

すぐにメールが届くので、メール本文のリンクにアクセスしましょう。

bitflyer-email

■ 手順②:パスワードを設定

パスワードを設定します。

bitflyer-passward

■ 手順③:2段階認証の設定

2段階認証は、「認証アプリを使う」がおすすめです。

bitflyer-2factor

認証アプリは、Google Authenticatorを利用しましょう。なぜなら、他の仮想通貨取引所でも推奨されているからです。

iPhone版Android版、どちらもあります。

bitflyer-authenticator

表示されたバーコードをGoogle Authenticatorで読み取ると、自動でビットフライヤーが登録されます。

bitflyer-authenticate

あとは、設定を決めて完了です。

■ 手順④:本人情報を登録

本人情報の登録は、記入ミスがないように気をつけましょう。

■ 手順⑤:【スマホでOK】本人確認書類の提出【3分でできる】

最後に、本人確認書類を提出します。

スマホがあれば、免許証やマイナンバーカード、顔を撮影するだけです。 3分で終わります。 これで、すぐに口座開設の手続きが終わります。

郵送よりは断然スマホでの提出がおすすめです。

bitFlyer-personal-check

クイック本人確認を押すと、撮影用のリンクがQRコードで表示されます。

あとは、その指示に従って撮影するだけです。

提出後、わたしは5分で口座開設されました。

*口座開設にかかる時間はタイミングによって変わるので、あまり気にせず1日ぐらいはみておいても問題ありません。1日たっても口座開設の連絡がない場合、もし不安なら問い合わせてみることもおすすめします。

>>ビットフライヤーで口座開設