仮想通貨

Big Time の早期アクセスパスポートがBINANCEでゲットできるとな!?

仮想通貨

ノンホルダー・リトです。

リトが激推ししているブロックチェーンゲーム「Big Time」に
それこそビッグな動きがありました。

早期アクセスアクセスパスポートの販売が、
2021年7月22日からスタートするようです。

BINANCEで行われます。

また、それにあわせて、NFTのドロップチャンスもあります。

それぞれ要点を抑えて解説します。

Big Timeを知らないかたも、ぜひチェックしてください。

Big Timeの早期アクセスパスポートをゲットしよう

大体のことは、こちらの公式アナウンスに書かれています。

しかし、英語なので、リトがやさしーく解説します。

Binance NFT Drop: Get The “Big Time” Collection Featuring Early Access Passes, Mystery Boxes and much more! | Binance Blog
If you like NFTs and gaming, then you’ll love the “Big Time” Premium Event collection from Big Time Studios, the creators of an upcoming multiplayer action RPG ...

早期アクセスパスポートの概要

早期アクセスパスポートとは、
遊園地での早乗り券だと思ってください。
ファスト・パスとかっていいますよね。
そのイメージでOKです。

早期アクセスパスポートは、全部で3種類あります。

ランクに応じています。

それぞれ金額と、配布予定人数に差があります。

パスポート名金額[USD]配布予定数
Gold VIP Passes499100
Silver VIP Passes299300
Jade VIP Passes179600

おそらく、実際に早期プレイするときに、
アイテムなどで何らかの違いが見えてくると予想します。

しかし、どれも配布予定数が異様に少なくて、
競争率高そうです。

一緒に、張り付きましょ〜。

販売日時

販売日時は、

2021年7月22日 21:00 (日本時間)

となっています。

ただし、時差があるので、こちらの時間は、
あくまで目安だと思ってください。

当日は、なるべく早い時間から、
BINANCEで情報の更新がないか、
ちくいちチェックすることをオススメします。

販売場所はBINANCE

販売される場所は、BINANCEという仮想通貨取引所です。

そのBINANCEのNFTマーケットプレイスで販売されます。

BINANCEでは、世界トップの取引所です。

最近では、NFTにもガッツリ参入しちゃってます。

そんなこんなで、Big Timeの早期アクセスパスポートも
BINANCEで晴れて販売されることになったわけですなぁ。

ぜひ、この機会にBINANCEで口座を開設しましょ。

BINANCEの口座開設は一瞬です

というわけで、BINANCEの口座開設について、
軽く説明しておきます。

BINANCEのいいところは、

個人情報の審査をしなくても、少額なら、すぐに取引が始められる点です。

なので、即日口座開設できちゃいます。

なので用意するものは2つだけ。

メールアドレス

Google Authenticator というアプリ

だけです。

いいですよねぇ。簡単で。

ざっくり口座開設手順

手順は、よくある会員登録と変わりません。

大まかなポイントはたった4つです。

  1. メールアドレスと使いたいパスワードを入力する。
  2. 仮登録メールの「Verify Email」ボタンを押す。
  3. 2段階認証をGoogle Authenticatorにする。
  4. Google Authenticatorアプリをインストール。

BINANCEへは以下のリンクから飛んじゃってくださいね。

Google Authenticatorは、
口座開設の手続きのときに、
インストールの指示があるので、
それにしたがちゃってください。

正直、よくある電話番号認証より、
Google Authenticatorのほうが楽なので、
リトはそちらをオススメします。

まだまだあるぞ。ビッグニュース

NFTの販売も同日開催

実は、早期アクセスパスポートの販売以外にも、
Big TimeのNFTの販売も実施予定です。

下の画像のようなゲームのワンシーンの
NFTが複数販売されます。

コンセプトアートNFTのオークションも同日開催

初期価格は、499USDからですが、
下の画像のようなコンセプトアートが
オークションされます。

コンセプトアートが、NFTで買える時代。

ほんとすごい時代になりましたね。

あ、コンセプトアートは、
そのゲームやコンテンツの
遺伝子の1つだと思ってください。

この遺伝子たちがたくさんつながって、
一つの壮大なコンテンツが生まれます。

そりゃもう、貴重も貴重ですよ。

漫画でいうネームです。

もう一度言います。貴重すぎます。

いくらの値打ちがついちゃうのかしら。

激安NFTガチャも同日販売

“Postcards From Spacetime” Mystery Boxes
なるガチャみたいなものも販売されます。

価格は、9.99USDとのことで、比較的お安いです。

中身は、何がでるかお楽しみということで、
ガチャのイメージでいいです。

まだ間に合う。Twitter企画もやってるぞよ

BINANCEで口座開設するほど、
まだ興味が湧いていない人は、
これだけでもやっちゃってくださいね。

当たったら、最高じゃないですか。

CoinGeckoともコラボイベントやってます

CoinGecko x Big Time NFTs Giveaway - Candy Contest
CoinGecko x Big Time NFTs Giveaway - Candy Contest

こちらはちょっと、お金を払う必要がありそうです。

興味がる人は、上のリンクの内容を確認して、
トライしてみてください。

2021年7月20日現在、
まだ、枠はありそうですよ。

Big Timeの簡単なご紹介

以前、こちらの記事で紹介しています。

Big Timeはまだまだ開発途中のゲームなので、
具体的なゲーム性などはまだわかっていません。

以下に、ざっくりリトの推しポイントを3つ書いておきます。

  1. 3DCGでアクションRPGのブロックチェーンゲーム
  2. 時空を飛び越えるストーリー
  3. グラフィックのクオリティが高い

1つ目は、ブロックチェーンゲームでは、
まだまだ稀なコンセプトです。

これがブロックチェーンできたら、
ファイナルファンタジーが誕生したとき並みの
衝撃が業界に走ると思います。

2つ目は、ゲームコンセプトです。

キャラクターは、時空を飛び回り、
そこで発生するイベントやバトルをこなしていくそうです。

なんだか、ワクワクします。

3つ目は、イメージ画像などみていただくとわかると思いますが、
かなり高グラフィックを目指しています。

PS3ぐらいのCGクオリティはありそうです。

いいクリエイターさん達をチームできている証拠ですね。

興味のある方は、ぜひ、公式サイトなどから、
情報収集しちゃってくださいね。

結論:7月22日は連休だし、乗るしかない

幸運にも連休ですね。

しっかり、PC画面に張り付いていられそうです。

ぜひ、早期パスポートをゲットしましょー。

免責事項

本記事を参考にした事によるいかなる不利益について、管理者は一切の責任を負いかねます。

DYOR, NFA

コメント

タイトルとURLをコピーしました