ライフスタイル

無料でAmazonオーディブルを始めるだけで、読書が習慣化する3つの理由

ライフスタイル
この記事は約6分で読めます。

読書が苦手で、なかなか習慣化できていない人にオススメなのが、
Amzonオーディブルです。

こんな悩み人にオススメ

  • 読書が苦手で、習慣化できない
  • インプットの時間がない
  • Amazonオーディブルってなに?始め方は?
  • 本を聴くって、どういうこと?
  • お金はかかるの?
  • メリットだけじゃなくて、デメリットも知りたい

最近よく耳にする人気サービス「Amazonオーディブル(オーディオブック)」について、1年以上愛用しているのんほるが解説します。

Amazonオーディブルの特徴

・オーディオブックアプリ

・40万冊以上のビジネス書、小説などが聴ける

・月額1,500円で月1冊ゲット(30日間無料体験あり

・最初の1冊は、金額問わず無料でゲットできる

・ゲットした作品は解約後も聴き放題

・気に入らなかったら返品も可能(1年以内)

・ながら読書で場所も時間も選ばずインプット

audible-device

スマホ、PC、タブレット、あらゆるデバイスに対応しています。

かれこれ1年ほどAmazonオーディブルを使っていて、そのおかげで読書が習慣化できました。
なので、「読書が苦手だなぁ」って人にでもオススメできる3つの理由を紹介します。

つん読で本棚がいっぱいになる心配もなく、気軽に読書ができるのもAmazonオーディブルの魅力。

Amazonオーディブルを30日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

この記事を書いた人
のんほる

メタバース×web3でおカネを稼ぐ情報を発信|初心者向けコンテンツも多数|全財産7ケタ円を仮想通貨に極振り|ブログ歴6ヵ月・収益累計33,300円|DAO貢献収益1,000SAUNA|

のんほるをフォローする

Amazonオーディブルをオススメする3つの理由

  • 今まで失っていた時間で読書ができる
  • 倍速再生なら1冊2時間で読める→繰り返し学習に最適
  • 睡眠学習にも最適+寝つきも良くなる

理由①:今まで失っていた時間で読書ができる

unsplash-headphone-human

Amazonオーディブルを使えば、耳だけで読書ができます。

手で本を持つ必要もなければ、目で読む必要がない。
だから、どんなときでも読書ができる。

こちらは、日本人の耳が空いている時間=失っていた勉強時間です。

日本人の耳が空いている時間=失っていた勉強時間

1日合計:5時間

・通勤(往復):60分

・料理(3食):60分

・食事(3食):100分

・お風呂:30分

・寝入り:20分

・運動:30分

Amazonオーディブルならこの5時間を勉強時間に変えることができます。

しかも再生ボタンを押すだけ、楽ちん。

よく見かける人気作も勢揃い。

人気作もオーディブルストアでチェック

理由②:倍速再生なら1冊2時間で読める→繰り返し学習に最適

audible-baisoku

通常の再生時間で4時間かかる本も、2倍で聴けば2時間で読めちゃいます。

Amazonオーディブルのナレーションは超ゆっくりめなので、2倍速でもすぐに慣れて聴き取れるようになります。

2時間で読み切れるなら、1日の中で2回、3回と繰り返すことも簡単ですよね。

スピードを上げることで、たくさんの本を何度も学習できるのも魅力です。

『人を操る禁断の文章術』は初月無料登録でゲット(初回限定)

理由③:睡眠学習にも最適+寝つきも良くなる

unsplash-sleep-learning

睡眠学習って聞いたことありますか?

睡眠学習は、起きている間に聞いたことを、寝ている間に再度聞くことで記憶に定着させる学習法です。

Amazonオーディブルはまさにその睡眠学習に最適なツールです。

日中の移動中にインプットした部分を、寝る直前に流すだけでOK。
学習効率が格段にアップします。

あと、これは個人的な感覚ですが、寝つきも良くなります。

睡眠学習するということは、すでに聞いたことある内容を流すので、ある意味「つまらない」みたいな意識が出てきます。

そうすると、「学校の授業が退屈で居眠りする」のと同じ感覚で、睡魔に襲われます。

寝るときに考え事をして寝れない人には、ぜひ試して欲しい。

『嫌われる勇気』は初月無料登録でゲット

Amazonオーディブルのメリット・デメリット

illustAC-merit-demerit

メリットは3つ

  • 初回無料期間でゲットした本は、解約後も聴き放題
  • 1年以内なら返品も可能
  • セミナーに参加した気分を味わえる

デメリットは2つ

  • トラックごとにリピート再生ができない
  • 図解系など図表が多いビジネス書は不向き

メリット①:初回無料期間でゲットした本は、解約後も聴き放題

Amazonオーディブルは、初回無料期間があります。

通常、月1,500円かかりますが、初回1ヶ月分は無料です。

そして、この期間にゲットした1冊は解約した後でも聴き放題です。

ただし、アカウントを削除すると聴けなくなっちゃうので、ご注意を。

ちなみに、今なら2ヶ月分無料になっています。12月14日23:59まで。

この機会に始める人は、ほんとうらやましすぎる。

メリット②:1年以内なら返品も可能

Amazonオーディブルは、正当な理由があれば返品可能です。

しかも1年と期限も長い。

しゅうへいさん(@shupeiman)のツイートが非常に参考になります。

返品もできるし気楽に無料体験しちゃいましょう。

メリット③:セミナーに参加した気分を味わえる

unsplash-seminar

プロの声優さんが感情表現ゆたかに読み上げてくれるため、セミナーに参加しているかのような臨場感を味わうことができます。

これってすごくモチベーションが上がりませんか?

セミナーに参加するって、費用もそうだけど、参加すること自体への勇気も要りますよね。

でも、Amazonオーディブルなた再生ボタンをポチっ、でセミナー会場にイン。

とはいえ、ナレーターさんの声が合わないこともあります。

でも、大丈夫。全ての本でサンプルが用意されています。

『超習慣術』のサンプルを聞いてみる

デメリット①:トラックごとにリピート再生ができない

先ほど、睡眠学習に最適といっておいて申し訳ないのですが、Amazonオーディブルはトラックごとにリピート再生する機能はないです。

音楽でいうところの、アルバムのある1曲をずっと聴き続けたいのにそれができない、というイメージです。

こればっかりは、諦めるしかありません。

デメリット②:図解系など図表が多いビジネス書は不向き

Amazonオーディブルのビジネス書カテゴリーには、「図解系」の本もけっこう並んでいます。

本によっては、図表の解説が本文内で十分に書かれていないこともあります。
そのため、耳だけだと内容がまったく入ってこないことも。

こういった図解系の本は、一度書籍で読んでから、復習用でAmazonオーディブル版を利用することがベストです。

『ファクトフルネス』がバイブルの人はこちら

読書を習慣化したいなら徹底的に手間を省くこう

Amazonオーディブルなら、スマホで3回もボタンを押せば読書がスタートします。

これ以上手間のかからない読書体験はありません。

読書が苦手な人のあるあるは、「本棚まで手を伸ばして、どこからだっけ?なんて思いながらパラパラめくる」という行為自体が面倒なんですよね。

のんほるもいまだにそんな感じです。

でも、Amazonオーディブルなら、場所も時間も問いません。

耳さえ空いていれば、ちょっとした移動時間でも勉強ができます。

読書を習慣化するならぜひAmzonオーディブルを始めましょう。

さいごに:月1冊ペースでもめちゃくちゃすごい

日本の社会人の95%は、「勉強していない」という調査結果があります

1冊150分かかるとして、30日で割ると、5分です。

これだけでも、上位5%の「勉強している層」に入れます。
これすごくないですか?

自分のペースで、好きなタイミングでゆっくり勉強していきましょう。

それだけでも、すごいことなんです。

タイトルとURLをコピーしました